帰ってきたウルトラ38番目の弟

ウルトラシリーズについて色々と書いていくブログです。

2019-06-09から1日間の記事一覧

「ボクは怪獣だ~い」

「ボクは怪獣だ~い」『ウルトラマン80』制作第39話1981年1月7日放送(第39話)脚本 平野靖司監督 湯浅憲明特撮監督 高野宏一 少年怪獣テツオン身長 170cm体重 100kgテツオが小型円盤の中にあった不思議な卵を食べて怪獣化した姿。卵の正体である宇宙植物の…

「大空にひびけウルトラの父の声」

「大空にひびけウルトラの父の声」『ウルトラマン80』制作第38話1980年12月24日放送(第38話)脚本 若槻文三監督 外山徹特撮監督 佐川和夫 ウルトラの父身長 45m体重 5万tゴースドンの攻撃を受けて死を覚悟した猛に宇宙から檄を飛ばす。「ウルトラマン80よ、…

「怖れていたバルタン星人の動物園作戦」

「怖れていたバルタン星人の動物園作戦」『ウルトラマン80』制作第37話1980年12月17日放送(第37話)脚本 石堂淑朗監督 外山徹特撮監督 佐川和夫 宇宙忍者バルタン星人(5代目)身長 ミクロ~50m体重 0~1万5千t政夫に変身してUGMに入ると、「80は実は悪い宇…

「がんばれ! クワガタ越冬隊」

「がんばれ! クワガタ越冬隊」『ウルトラマン80』制作第36話1980年12月10日放送(第36話)脚本 石堂淑朗監督 合月勇特撮監督 高野宏一 昆虫怪獣グワガンダ身長 50m体重 3万tヤマちゃんの不注意で死んでしまったアッちゃんのクワガタがアッちゃんの怒りで怪…

「99年目の竜神祭」

「99年目の竜神祭」『ウルトラマン80』制作第35話1980年12月3日放送(第35話)脚本 若槻文三監督 合月勇特撮監督 高野宏一 三つ首怪獣ファイヤードラコ身長 80m体重 3万t昔、やまなみ村一帯を荒らしまわっていた妖怪三つ首竜。馬や牛を食べると今度は人間を…

「ヘンテコリンな魚を釣ったぞ!」

「ヘンテコリンな魚を釣ったぞ!」『ウルトラマン80』制作第34話1980年11月19日放送(第34話)脚本 石堂淑朗監督 湯浅憲明特撮監督 佐川和夫 巨大怪魚アンゴーラス身長 60m親子体重 1万t釣り好きの治が三浦半島で手に入れた魚はアンゴーラスの子供だった。ア…

「少年が作ってしまった怪獣」

「少年が作ってしまった怪獣」『ウルトラマン80』制作第33話1980年11月12日放送(第33話)脚本 阿井文瓶監督 湯浅憲明特撮監督 佐川和夫 工作怪獣ガゼラ身長 50m体重 2万3千t健一が作った玩具に怪獣の魂が入り込んだもの。健一は父のライターで口からダイヤ…

「怪獣の種飛んだ」

「怪獣の種飛んだ」『ウルトラマン80』制作第32話1980年10月29日放送(第31話)脚本 阿井文瓶監督 外山徹特撮監督 高野宏一 植物もどき怪獣ゾラ身長 0~0m体重 0~3万t地球外から飛んで来たと思われるタンポポに似た種がマリコの花畑で急成長を遂げ、ライザ…

「暗黒の海のモンスターシップ」

「暗黒の海のモンスターシップ」『ウルトラマン80』制作第31話1980年11月5日放送(第32話)脚本 平野靖司監督 外山徹特撮監督 高野宏一 すくらっぷ幽霊船バラックシップ全長 120m体重 4万t全てが最新鋭のコンピューターによって操縦されている無人の大型貨物…

「砂漠に消えた友人」

「砂漠に消えた友人」『ウルトラマン80』制作第30話1980年10月22日放送(第30話)脚本 若槻文三監督 湯浅憲明特撮監督 佐川和夫 変身宇宙人ザタン星人身長 2m体重 90kg80も噂を聞いた事がある宇宙人。幾つかの平和な惑星を毒牙にかけた恐るべき宇宙の侵略者…

「怪獣帝王の怒り」

「怪獣帝王の怒り」『ウルトラマン80』制作第29話1980年10月15日放送(第29話)脚本 若槻文三監督 湯浅憲明特撮監督 佐川和夫 渓谷怪獣キャッシー身長 60m体重 3万t300年に一度蘇ると言われる鬼矢谷の伝説の怪獣。正体は地震ではと思われていたが実在してい…

「渡り鳥怪獣の子守歌」

「渡り鳥怪獣の子守歌」『ウルトラマン80』制作第28話1980年10月8日放送(第28話)脚本 阿井文瓶監督 外山徹特撮監督 高野宏一 渡り鳥怪獣バル身長 47m体重 2万8千t10年に一度、群れを成して宇宙を渡る怪獣。非常に大人しい性格。天敵であるザキラに次々と襲…

「白い悪魔の恐怖」

「白い悪魔の恐怖」『ウルトラマン80』制作第27話1980年10月1日放送(第27話)脚本 南川竜監督 外山徹特撮監督 高野宏一 泡星人アルゴ星人身長 2m~45m体重 59kg~6万t80にもその存在を知られている宇宙人。猛曰く、他の生物の知能を吸い取って高級生命体に…