帰ってきたウルトラ38番目の弟

ウルトラシリーズについて色々と書いていくブログです。

『ウルトラファイト』制作第26話~第30話

 

レッドキング零下10度」
ウルトラファイト』制作第26話
1971年4月5日放送(第131話)

 

ウルトラマン』の「怪彗星ツイフオン」からレッドキング(2代目)、ギガス、ドラコが登場。
前回の「怪獣三悪決着大会」の続きで、ドラコとギガスを倒したレッドキングの前にウルトラマンが登場して最終勝利者になると言う展開。

 

前後編だけど放送では前編と後編の間が3ヶ月近くも開いている。まさかここまで順番をシャッフルして放送していたとは驚き。

 

ところでタイトルの「零下10度」って……。北国だと冬に何回か体験できる温度なんですが……。

 

 

「古代の帝王ゴモラ
ウルトラファイト』制作第27話
1971年5月14日放送(第160話)

 

ウルトラマン』の「怪獣殿下 前篇」からゴモラが登場。
今度は『ウルトラファイト』初の三部作となっている。
ゴモラが抱えた車をナレーションは戦車と言っているが戦車には見えない……。

 

 

ゴモラ大暴れ!」
ウルトラファイト』制作第28話
1970年12月18日放送(第60話)

 

ウルトラマン』の「怪獣殿下 後篇」からゴモラが登場。
ゴモラ三部作の中編で今回はウルトラマンの登場は無し。
自衛隊を蹴散らし大阪城を破壊するゴモラはさすがに迫力。

 

 

ゴモラが怒る 地球が割れる」
ウルトラファイト』制作第29話
1971年6月9日放送(第178話)

 

ウルトラマン』の「怪獣殿下 後篇」からゴモラが登場。
最初の戦いで一敗地にまみれたウルトラマンが今回は見事勝利を収める。
ゴモラが尻尾を失っている事についてフォローが欲しかった。

 

 

「ダダ消えたり出たり」
ウルトラファイト』制作第30話
1971年4月21日放送(第143話)

 

ウルトラマン』の「人間標本5・6」からダダが登場。
ダダの空間移動が「ダダ忍法」と紹介されているので、『ウルトラファイト』ではダダもバルタン星人と同じく忍者扱いなのかもしれない。

 

 

ウルトラファイト DVD BOX

ウルトラファイト DVD BOX

  • 出版社/メーカー: ポリドール映像販売会社
  • 発売日: 2006/06/28
  • メディア: DVD