帰ってきたウルトラ38番目の弟

ウルトラシリーズについて色々と書いていくブログです。

『ウルトラファイト』制作第181話~第185話

 

「砂漠に赤い花が咲く」
ウルトラファイト』制作第181話
1971年6月11日放送(第180話)

 

イカルス君とウーちゃんの楽しいデート。
今度は男か、忙しいなぁイカルス。
話に熱が入ったイカルス君はついウーちゃんの肩を叩いていた。今まで我慢していたウーちゃんも遂に怒り、花の髪飾りも地面に落ちてイカルス君とウーちゃんの喧嘩が始まってしまう。
女とは言え手加減をしないイカルス君と女とは言え喧嘩に自信があるウーちゃん。話を付けようと投げ合う両者。なんてバイオレンスなカップルなんだ。
やがてウーちゃんは刃物を持ち出してイカルス君をめった切りに!
遂に倒れるイカルス君(そりゃ倒れる)。イカルス君を始末して、落ちていた花の髪飾りを拾って髪を整えるウーちゃん。ナレーション曰く「女は怒らせると怖い。見てください、この残酷な事」「女性とはげに恐ろしきものであります」。

 

ウーちゃんを見てヤマンバギャルを思い出した。

 

ウー○ 対 イカルス●

 

 

「悪党仁義」
ウルトラファイト』制作第182話
1971年6月18日放送(第185話)

 

肩で風切るキーラーだったが昼寝をしていたイカルスを踏んでしまってバトル突入。どうして皆そこら辺で無造作に寝ているんだろうか? せめて通り道以外の場所で寝れば無用な争いを回避できたのに。そして歩く方ももう少し注意深く歩けないのだろうか……。
戦いは技が豊富なイカルスの優勢で進むが、止めを刺そうとイカルスが木の棒を持ち出すと、キーラーは一瞬のうちに相手の木の棒を奪って逆にイカルスを倒すのだった。さすがは座頭市。刀を持たせれば強い!

 

刀で斬られたと言う演出なのか、斬られたイカルスがドバッと血を流したのに驚いた。

 

キーラー○ 対 イカルス●

 

 

「怪獣残酷物語」
ウルトラファイト』制作第183話
1971年7月2日放送(第195話)

 

BGMもナレーションも無い中、血を流しながらひたすら殴り合うキーラーとエレキング。やがて両者が戦っていた場所には十字架が……。

 

キーラー△ 対 エレキング

 

 

「怪獣手習鑑」
ウルトラファイト』制作第184話
1971年6月23日放送(第188話)

 

平和な日など無い怪獣島。
何時間も戦い続けたキーラーとエレキングがさすがに疲れたので握手をして休戦する事にしたのだが、握手をした隙を狙ってキーラーがハンマーでエレキングに不意打ち。
「最後に勝つのは頭が良い奴」byキーラー。
途中までは「怪獣残酷物語」と同じ展開だったのだが演出でここまで雰囲気が変わるものなのかと思わず感心。

 

キーラー○ 対 エレキング

 

 

「座頭は俺だ!」
ウルトラファイト』制作第185話
1971年6月16日放送(第183話)

 

狭い土手の上。両端からやって来るは座頭のウーとキーラー。互いに道を譲らず戦闘開始。
そこにやって来たウルトラセブンは二人とも元来た道を引き返せば良いと洒落た裁き。
え? 二人ともどこか目的地があって土手に来たんじゃなかったの?

 

ウルトラセブン△ 対 ウー△ 対 キーラー△

 

 

ウルトラファイト DVD BOX

ウルトラファイト DVD BOX

  • 出版社/メーカー: ポリドール映像販売会社
  • 発売日: 2006/06/28
  • メディア: DVD