帰ってきたウルトラ38番目の弟

ウルトラシリーズについて色々と書いていくブログです。

「光のウイニングボール」

「光のウイニングボール」
ウルトラマンR/B』第4話
2018年7月28日放送(第4話)
脚本 柳井祥緒
監督 田口清隆

 

どくろ怪獣レッドキング
身長 45m
体重 2万t
愛染マコトがレッドキングクリスタルで召喚した。
山から現れて町を目指し、一度はロッソとブルに勝利した。
二度目の戦いではルーブスラッガーロッソにゼロクリスタルをセットして発動させるゼロツインスライサーで倒された。
戦いの後、レッドキングクリスタルはダーリンによって回収された。

 

物語
商店街の草野球チームの監督である熊城さんが身を引くと知ったカツミは最後の試合で勝利を送ろうと猛特訓を開始する。
一方、レッドキングが現れて市街を目指す。どうする、カツミ!?

 

感想
オープニングナレーションでカツミが「まだ俺達の知らない秘密が隠されているのかもしれない」と言った直後に映像ではアサヒが取り上げられている。
カツミとイサミの話題はロッソとブルの秘密についてだったのだが、二人の会話を使ってさり気なくアサヒの伏線も出してきているのが上手かった。

 

ウルトラシリーズの主人公の多くは特別チームに所属していて、特別チームは激務なのでプライベートの場面はあまり描かれないのだが、『R/B』は24時間にわたって宇宙や地球や日本の平和を守っている仕事ではないので他の作品に比べてプライベートの描写が出来るようになっている。

 

今回はカツミ主役回。高校球児で大学から誘われるほどであったが大学には進学せず現在は商店街の草野球チームに所属している。カツミが大学に進学しなかった理由は明言されていないが、おそらく家庭の事情を考えてであろう。しかし、草野球チームでの熱血ぶりを見ていると本当は大学で野球をしたかった事が伝わってくる。
今回も試合中に怪獣が出た時に熊城さんに言われてカツミは「自分の役目はウルトラマンに変身して皆の為に戦う事」と答えるが、本当はウルトラマンと野球のどちらをしたかったのかとなったら野球の方を選びたかったのかもしれない。実際、カツミが途中降板した事で熊城さんの最後の試合を勝ちたいと言うカツミの願いは叶わなかった。
自分のやりたい事より自分の役目を優先させる。「ウルトラマンか、湊カツミか」。カツミのこの問題は『セレクト! 絆のクリスタル』にまで続く事になる。

 

根性論でチームを引っ張っていこうとしたカツミはイサミとアサヒに注意される。
高校時代に甲子園に出場したと言うのに練習内容が前時代過ぎて驚いた。
それでも高校時代は勝てたのか、高校時代は熊城さんを始めとした顧問や監督やキャプテンが優秀でカツミはそう言った練習メニューを考える役職には就いていなかったのか。

 

カツミと野球の関わりをイサミがアサヒに説明する。
劇中の人物に説明する形を使って視聴者に設定を紹介するのはよくあるパターンなのだが、よく考えると、カツミが大学進学を考える頃には中学生だったはずのアサヒがその辺りの事情を知らないのはおかしい。
謎や伏線を提示する時は分かりやすいヒントを付ける事が多いのだが、『R/B』の序盤は自然なやり取りの中に謎や伏線を仕込んでいるので少し気を抜くと見逃してしまうところがある。

 

今回はラグビーじゃなくて野球なのに、どうして試合前に「五郎丸ポーズ」をしたんだろう?

 

熊城さんの先祖がルーブクリスタルを拾った時に二人の光の巨人が「然るべき時、然るべき者に渡せ」と告げたらしい。先代ロッソとブルは砕けてクリスタルになった直後はまだ意思が残っていたのかな。

 

仮面ライダーと比べるとウルトラマンは変身前と変身後の動きをあまりリンクさせていないが、『R/B』ではカツミとイサミとロッソとブルのリンクが強く、カツミが野球をしているのでロッソの動きも野球のものになっていて、そこからカツミの野球の恩師である熊城さんがロッソの正体がカツミであると分かる事になる。

 

『初代マン』の「怪獣無法地帯」では初代マンにネック・ハンギング・ツリーを仕掛けられたレッドキングが今回はブルにネック・ハンギング・ツリーを掛けている。

 

今回から愛染マコトがAZジャイロを使う場面を見る事が出来る。
グリップを引くのと声を出すのと全身の動きを合わせているのでウルトラシリーズの中でも楽しい変身シーンに仕上がっている。

 

 

 

 

 *田口監督、それはウルトラではありませんw


【監督コメント付】『ウルトラマンR/B(ルーブ)』次回予告 第4話「光のウイニングボール」

 

 

ウルトラマンR/B Blu-ray BOX I

ウルトラマンR/B Blu-ray BOX I

  • 発売日: 2018/11/22
  • メディア: Blu-ray
 

 

 

ウルトラ怪獣シリーズ 14 レッドキング

ウルトラ怪獣シリーズ 14 レッドキング

  • 発売日: 2013/08/03
  • メディア: おもちゃ&ホビー