帰ってきたウルトラ38番目の弟

ウルトラシリーズについて色々と書いていくブログです。

『ウルトラマンパワード』

ウルトラマンパワード
1993年12月5日~1994年8月25日発売

 

「私はM78星雲からやって来た、銀河の平和を守る為の組織に属する者だ」

 

ウルトラマンG』に続く海外作品でハリウッドでの制作が話題となった。
ウルトラマン』のリメイクにもなっていて、物語やキャラクターがアメリカ的に再解釈されている。その為、日本とアメリカの巨大ヒーローや怪獣への考え方の違いが見えた作品となっている。
ウルトラマン』の怪獣が再登場しているが商品化の際に「パワード◯◯◯」と言う名称に変更されている。
VHSとLDで展開された後、1995年4月から7月までTBSでTV放送された。
ウルトラマンパワード』は日本におけるタイトルで原題は『ULTRAMAN THE ULTIMATE HERO』。「究極のヒーロー」「最後のヒーロー」と言う意味がある。

 

 

ウルトラマンパワード(スコット・ロジャース 声・ショー・コスギ 大塚明夫
身長 55m
体重 5万8千t
M78星雲からやって来た、銀河の平和を守る為の組織に属する者。地球では「ウルトラマン」と呼ばれている。
バルタン星人の侵略による悲劇を防ぐ為に赤い玉となって太陽系にやって来た。
体が地球での活動に向いていない為、決して心に立ち入らない事を約束してケンイチ・カイと同化し、3分間は戦えるようになる。
戦いではメガ・スペシウム光線を使用する。
普段は目は青いが感情が高まると赤くなる。
エネルギーが消耗すると胸のカラータイマーが青から赤に変化し、周りの緑のランプが点滅する。
ドラコとの戦いで深い傷を負ったのでカイと分離する。ゼットンとの戦いでエネルギーを使い果たしてしまうが、迎えに来た2体の赤い玉と共に宇宙へ帰っていった。

 

W.I.N.R.
Worldwide Investigation Network Responseの略称。超自然現象や怪獣・異星人絡みの怪事件の調査と対応を目的とする特別調査ネットワーク機関。
アメリ支部カリフォルニア州ロサンゼルス郊外に基地がある。ストライクビートルやスカイハンター等を使用する。
ゼットンを収容した流れ星の落下でアメリ支部の基地は壊滅してしまった。

ケンイチ・カイケイン・コスギ 声・森川智之
識別番号5。W.I.N.R.のかわいい弟分。主にローバーに乗って情報収集を担当する。
地球に落下した赤い玉の調査中にパワードからバルタン星人の侵略について知らされて同化を許可。フラッシュプリズムでパワードに変身する。
ドラコとの戦いで深い傷を負った為にパワードと分離する。最後にパワードから誰の心の中にも光がある事を告げられる。

ラッセル・エドランド(ハリソン・ペイジ 声・内海賢二
識別番号1。W.I.N.R.の隊長だが科学用語が苦手で現場でも判断ミスが多かったりとちょっと頼りない。
常に慎重に状況を判断して指示を出す。

テレサ・ベック(サンドラ・ギィバード 声・戸田恵子
識別番号2。状況の分析や作戦立案を担当する。常に沈着冷静でエドランド隊長より隊長らしい時も……?
パワードに興味を抱き、最後はカイとパワードの関係を解き明かした。

ジュリー・ヤング(ロビン・ブライリー 声・久川綾
識別番号3。やや心配性なパイロット。
サンダースとはなかなかの名コンビを見せる。
姉にコンプレックスを抱いていたらしい。義理の兄ジャミラが怪獣化する事件に遭遇する。

リック・サンダース(ロブ・ロイ・フィッツジェラルド 声・江原正士
識別番号4。射撃の名手でやや攻撃的。
アメリカンギャグをかましては見事に外すが、軽口を叩きながらも意外と的を捉えた発言をする。
本人曰く「アメリカ先住民とドイツとフランス、その他7種のハーブとスパイスのブレンド」。

 

オープニング曲ウルトラマンパワード
エンディング曲『この宇宙のどこかに』『STARLIGHT FANTASY』

 

 

 

 

 

 

ウルトラマンパワード Blu-ray BOX

ウルトラマンパワード Blu-ray BOX

  • 発売日: 2017/03/24
  • メディア: Blu-ray