帰ってきたウルトラ38番目の弟

ウルトラシリーズについて色々と書いていくブログです。

「出現、怪獣島!」

「出現、怪獣島! -電脳珍獣ピグモン 装甲怪獣レッドキング 両棲怪獣サラマドン 飛膜怪獣パラグラー登場-
ウルトラマンマックス』第5話
2005年7月30日放送(第5話)
脚本 たけうちきよと
監督 栃原広昭
特技監督 鈴木健二

 

装甲怪獣レッドキング
身長 60m
体重 7万t
サブジェクト・ファントムの石板に「災いの神」と示された存在。
ピグモンの石像によって封印されていたが、サラマドンに撃墜された新見のヘリコプターが石像を破壊した事で復活した。
圧倒的なパワーを誇り、口から爆発性の岩石を吐く。全身を柔軟な装甲に覆われていて、あらゆる攻撃を跳ね返す。
爆発性の岩石を大量に飲み込んでいるので攻撃を受けると大爆発を起こす恐れがある。
かつて自分を封印したピグモンを狙い、それを邪魔するサラマドンやマックスと戦う。

 

電脳珍獣ピグモン
身長 150cm
体重 95kg
サブジェクト・ファントムの石板に「空よりの叡智を授けしもの」と示された存在で古代人と一緒に暮らしていた。
カイトと友好の印を結び、カイト達を守る為にサラマドンを鎮める。

 

両棲怪獣サラマドン
身長 54m
体重 3万3千t
ピグモンに危機をもたらす存在を襲う。
尻尾のトゲをミサイルのように飛ばし、鋭い爪で攻撃する。
レッドキングに戦いを挑むが、岩石攻撃を受けて倒されてしまった。
『コスモス』の「フブキ退任!?」のテールダスの着ぐるみを改造している。

 

被膜怪獣パラグラー
身長 58m
体重 2万8千t
レッドキングとの戦いを終えたマックスの前に現れた新たな怪獣。

 

物語
太平洋上に突然現れた謎の島サブジェクト・ファントム。
調査に向かったカイトとミズキ隊員はそこで人類に友好的な怪獣ピグモンと出会う。
一方、その島にはピグモンを狙う謎の人物も来ていて……。

 

感想
南海の孤島に複数の怪獣が出現と言う事でレッドキングピグモンが登場する『初代マン』の「怪獣無法地帯」を思い出す話。
レッドキングが爆発性の岩石を飲み込んで爆発の恐れがあるのは、同じく『初代マン』でレッドキングが再登場する「怪彗星ツイフオン」が元ネタだと思われる。

 

進藤によるとサブジェクト・ファントムは大昔から世界各地で目撃されてきた幻の島との事。と言う事は今回以外にも何度か出現していたようだ。

 

今回サブジェクト・ファントムが出現したのは8月20日6時34分となっている。ここまで細かい時間が出るのはウルトラシリーズでは珍しい。
ところで8月20日は『マックス』の第8話が放送される日だが当初は今回の話は第8話の予定だったのだろうか?

 

サブジェクト・ファントムの岩石はある一定の熱量を加えると引火爆発すると言う性質を持っていた。天然エネルギーとして利用できる為、サブジェクト・ファントムには高度な文明が生まれたと言う事だが、爆発物の上に生活しているようなものなので、物騒なこと極まりないと思えるのだが……。
因みに考古学者の進藤にくっついて来た新見は巨大企業の指示を受けてサブジェクト・ファントムの岩石を入手する為に行動していたと言う設定。当初は政治問題も絡む等、スケールの大きな話になる予定だったが、尺と予算の関係で断念したとの事。そのせいか前後編だが人間ドラマが薄めになっている。

 

この頃のミズキ隊員はカイトの事を「カイト君」と君付けで呼ぶ事がある。
ウルトラシリーズで同僚に君付けされる主人公は珍しい。他にパッと思い浮かぶのは『メビウス』の「ミライ君」くらいかな。

 

ピグモンと友好の印を結ぶカイト。
その後、ピグモンが危機にさらされていると思ったサラマドンがカイト達を襲おうとするが、ピグモンは事情を説明してサラマドンを鎮める。
親子以外で怪獣が他の怪獣を鎮めると言うシチュエーションはあまり見られない珍しい展開である。

 

進藤と新見をコミカルに描いているので、その二人に倒されるカイト達が少し間抜けに見えてしまう。

 

新見はヘリコプターに乗って脱出しようとするがサラマドンに撃墜されてしまった。次の「爆撃、5秒前!」でヒジカタ隊長が「民間人一人を救出した」と言っているのでどうやら新見は死亡してしまったようだ。「無限の侵略者」でスラン星人に分解されてしまった人達等、『マックス』は意外と人が死んでいる。

 

レッドキングの戦いはパワフルなもので見応え十分。久し振りに怪獣の力強さを感じる演出であった。全体的に動きが大きいのが良い。
そして、これだけ盛り上がりながら戦いのオチがアレなのが笑える。
次回のパラグラーとの戦いではラリアットまで飛び出したのが素晴らしい。このようなプロレス風味な怪獣の戦いは後の『大怪獣バトル』を思わせる。
それにしてもレッドキングが爆発性の岩石を吐き出した時は驚いた。まさかあのレッドキングが遠距離攻撃を手に入れるとは……!

 

ダッシュバードを回収するダッシュマザー。
そう言えば、ウルトラシリーズで母艦が戦闘機を回収する場面は意外と少ない。

 

と言う事で次回「爆撃、5秒前!」に続きます。

 

 

ウルトラマンマックス TV COMPLETE DVD-BOX

ウルトラマンマックス TV COMPLETE DVD-BOX

  • 発売日: 2012/10/26
  • メディア: DVD