帰ってきたウルトラ38番目の弟

ウルトラシリーズについて色々と書いていくブログです。

「悪魔を討て!」

「悪魔を討て!」
ウルトラマンタイガ』第8話
2019年8月24日放送(第8話)
脚本 林壮太郞
監督 神谷誠

 

夢魔ナイトファング
身長 62m
体重 6万2千t
かつて巫女が引き出した地球的エネルギーで封印されたが人柱にされた人々とババルウ星人達の暗躍で巫女の生まれ変わりである天王寺藍の力で復活した。
特殊な音波で人々に悪夢を見せてその苦しみを自分のエネルギーに変換する為、人が多くいる街に移動する。E.G.I.S.に音波を無効化され、まだ体内に残っていた地球のエネルギーを天王寺藍に引き出され、最後はフォトンアースのオーラムストリウムで倒された。
倒されるとナイトファングリングになった。
元々は宇宙怪獣だったらしく、タイタスもその噂を聞いていた。

続きを読む

「魔の山へ!!」

魔の山へ!!」
ウルトラマンタイガ』第7話
2019年8月17日放送(第7話)
脚本 林壮太郞
監督 神谷誠

 

暗黒星人ババルウ星人
身長 2~56m
体重 140kg~2万4千t
プロデューサーの肥後に変身して天王寺藍を使って「赤目様」を復活させた。
タイガを素早さで翻弄するが、自分以上の素早さを誇るフーマに苦戦を強いられ、最後は鋭星光波手裏剣で倒された。

 

集団宇宙人フック星人
身長 180cm
体重 65kg
ババルウ星人と一緒に九頭流村で「赤目様」を復活させようとするが本気を出したホマレに捕らえられる。

 

夢魔ナイトファング
身長 62m
体重 6万2千t
皆既日食の日に天空から落ちてきた異形の存在。様々な災いをもたらす邪悪な神だが、生贄を捧げた村は災いから守る守り神でもある。
巫女に封じられ、「赤目様」として九頭流村で奉られていたが、生贄にされた人々とババルウ星人達の暗躍で巫女の生まれ変わりである天王寺藍によって復活した。

続きを読む

「円盤が来ない」

「円盤が来ない」
ウルトラマンタイガ』第6話
2019年8月10日放送(第6話)
脚本 足木淳一郎
監督 田口清隆

 

星人遺族セミ少女
身長 100cm
体重 50kg
10年前に外事X課に保護された宇宙人の子供。研究所に送られたらしい。

 

サイケ宇宙人ペロリンガ星人
身長 180cm
体重 80kg
50年前に地球に取り残された仲間を迎えにやって来たが、星に帰りたい男がもう少し地球で生きる事を決めたので彼の意思を尊重して宇宙に帰っていった。

 

宇宙ヒットマンガピヤ星人アベル
身長 190cm~50m
体重 190kg~3万t
「時空を股に掛けるヒットマン」で霧崎の依頼を受けて地球にやって来た。
かつてオーブに倒されたガピヤ星人サデスの弟で、憧れであった兄に似せて自分の体を改造している。
普段はオネエ言葉だが激昂すると口調が荒くなる。
自分の姿を見た星に帰りたい男の命を狙うが、フーマがビクトリーレットの力を使って放った鋭星光波手裏剣で倒された。

続きを読む

「きみの決める未来」

「きみの決める未来」
ウルトラマンタイガ』第5話
2019年8月3日放送(第5話)
脚本 皐月彩
監督 田口清隆

 

ダマーラ星人
かつてセグメゲルに星を滅ぼされた。
地球にセグメゲルが出現したのを受けてE.G.I.S.に情報を提供しに来るが、そのままなし崩し的にE.G.I.S.と一緒にセゲル星人の召喚士を捜す事になった。

 

セゲル星人葵
セゲル星人の召喚士で水晶玉を使ってセグメゲルを召喚し自分達が生存できる星を蹂躙していた。
内心は召喚士としての生き方に嫌気が差していて、自分の体にあるセグメゲルの毒に対する抗体をタイタスに与えて消滅した。

 

毒炎怪獣セグメゲル
身長 57m
体重 4万5千t
体内に強力な毒を持つセゲル星人の怪獣。
最初の戦いではタイガのストリウムブラスターで倒されるが、召喚士がいる限り何度でも現れる事が出来る。二度目の戦いではタイタスがエックスレットの力で発射したエレクロトバスターで倒され、召喚士の葵が消滅していた事でセゲル星人の地球侵略は終わりを告げた。
倒されるとセグメゲルリングとなった。
名前の由来はエジプト神話の女神である「セクメト」と「メルセゲル」から。

続きを読む

「群狼の挽歌」

「群狼の挽歌」
ウルトラマンタイガ』第4話
2019年7月27日放送(第4話)
脚本 中野貴雄
監督 田口清隆

 

ヴォルク
ホマレに憧れる宇宙人ギャング。
ゾリンの配下だったが霧崎に唆されて怪獣爆弾を横取りした。
本気を出したホマレに倒された後、ゾリンが差し向けた暗殺者に撃たれて命を落とす。

 

憑依宇宙人サーペント星人
身長 160cm
体重 48kg
ヴォルクの配下の宇宙人。
ヒロユキとホマレを捕らえるが本気を出したホマレに倒される。

 

ガルメス人
身長 200cm
体重 80kg
ヴォルクの配下の宇宙人。
ヒロユキとホマレを捕らえるが本気を出したホマレに倒される。

 

健啖宇宙人ファントン星人
身長 200cm
体重 92kg
橋の下で怪しげな店を開いているが正体は裏社会の情報屋で自身の好物と引き替えに情報を渡している。

 

変身怪人ゼットン星人ゾリン
身長 200cm
体重 60kg
表向きは園芸と手品と子供が好きな町内会長だが正体はヴィラン・ギルドの幹部。
マーキンド星人から怪獣爆弾を落札して紛争地域に転売して儲けようとした。
ヴォルクに怪獣爆弾を盗まれたので暗殺者を差し向ける。

 

奇機械怪獣デアボリック(MB)
身長 60m
体重 6万t
ヴィラン・ギルドのゾリンがマーキンド星人から落札した怪獣爆弾の正体。
ヴォルクによって解除され街を破壊するがフーマがギンガレットの力を使って放った七星光波手裏剣で倒された。

続きを読む

「星の復讐者」

「星の復讐者」
ウルトラマンタイガ』第3話
2019年7月20日放送(第3話)
脚本 林壮太郞
監督 市野龍一
特技監督 神谷誠

 

シヴィルジャッジメンターギャラクトロンMK2
身長 61m
体重 6万7千t
トレギアが不慮の死を遂げた宇宙飛行士・九条レントの憎しみを利用して生み出した。レントが持つ光線銃で召喚される。
レントが妻のナナの魂と再会して成仏した後も憎しみの力で動き続けたがタイタスがジードレットの力で発射したレッキングバスターを受けた倒された。
倒されるとギャラクトロンリングとなった。

続きを読む

「トレギア」

「トレギア」
ウルトラマンタイガ』第2話
2019年7月13日放送
脚本 中野貴雄
監督 市野龍一
特技監督 神谷誠

 

海獣チビスケ
身長 75cm
体重 7kg
12年前、子供のヒロユキに拾われて育てられたがレキューム人に連れ去られてしまった。
チョコが好物。

 

海獣キングゲスラ
身長 68m
体重 2万1千t
チビスケがレキューム人に改造された怪獣兵器。
全身からベノムショットを放つ。
脳にコントロールチップを埋め込まれたがヒロユキと再会して自我を取り戻す。最後はトレギアの攻撃からヒロユキとタイガを庇って倒されてしまった。

 

電波怪人レキューム人
身長 190cm
体重 85kg
ヴィラン・ギルドの構成員で12年前にキングゲスラの幼体であるチビスケを連れ去った。その後、キングゲスラを怪獣兵器に改造して怪獣オークションにかけるが、ホマレに見付かって取り押さえられる。

 

宇宙商人マーキンド星人
身長 180cm
体重 85kg
ヴィラン・ギルドの構成員で怪獣オークションを取り仕切っていたがトレギアが出現したのを見てオークションを中止する。

続きを読む

「バディゴー!」

「バディゴー!」
ウルトラマンタイガ』第1話
2019年7月6日放送
脚本 林壮太郞
監督 市野龍一
特技監督 神谷誠

 

ニュージェネレーションヒーローズ
トレギアと戦うが罠にかかって取り逃がしてしまう。
援護に来たトライスクワッドに自分達の力を宿らせたブレスレットを託した。

 

ウルトラマンタロウ
身長 53m
体重 5万5千t
ニュージェネレーションヒーローズの追撃を振り切ったトレギアの前に現れた。
息子のタイガを倒したトレギアにウルトラダイナマイトを使う。

 

雛怪獣ベビーザンドリアス
身長 60cm
体重 5kg
怪獣の餌になるので乱獲されて絶滅寸前になっている種。
ヴィラン・ギルドに捕まってゼガンの餌にされそうになるが、ヒロユキとタイガに助けられてヤングマザーザンドリアスに返された。

 

若親怪獣ヤングマザーザンドリアス
身長 48m
体重 2万t
ヴィラン・ギルドにさらわれた子供を助けに地球に来るが、ヴィラン・ギルドのオークションにかけられているゼガンのデモンストレーションの相手にされてしまう。
その後、ベビーザンドリアスを守る為にヘルベロスの攻撃を受けて倒されるが、ヒロユキとタイガにベビーザンドリアスを助けられ、最後は子供と一緒にリヴァース星人の仲間の宇宙船で宇宙に帰っていった。

 

リヴァース星人
宇宙人によって絶滅寸前となっている怪獣を保護して生まれ故郷の星に返す活動をしている宇宙人。地球では河津と名乗っている。
事件解決後、仲間達の宇宙船でザンドリアス親子と一緒に地球を去っていった。

 

時空破壊神ゼガン
身長 57m
体重 4万7千t
惑星侵略用の怪獣でヴィラン・ギルドによってオークションにかけられた。
ヤングマザーザンドリアス相手に優勢に戦うが突然現れたヘルベロスに一撃で倒されてしまった。

 

最凶獣ヘルベロス
身長 60m
体重 5万t
霧崎が呼び寄せた怪獣でゼガンを一撃で倒す。
尻尾のブレードテイル、背中から放つヘルエッジサンダー、腕から放つヘルスラッシュ、頭の角から放つヘルホーンサンダーと様々な武器を有している。
タイガのストリウムブラスターを受けて弱った後、オーブレットの力で発射されるスプリームブラスターを受けて倒された。
倒されるとヘルベロスリングとなった。

 

宇宙怪人セミ人間
身長 180cm
体重 150kg
河津を狙ったヴィラン・ギルドの構成員。
ヒロユキとホマレの機転で仲間と同士討ちになった。

 

昆虫宇宙人クカラッチ星人
身長 170cm
体重 75kg
河津を狙ったヴィラン・ギルドの構成員。
ヒロユキとホマレの機転で仲間と同士討ちになった。

 

サーベル暴君マグマ星人
身長 220cm
体重 75kg
ヴィラン・ギルドの構成員で河津が保護していたベビーザンドリアスを狙った。
戦闘力は高くなくヒロユキ相手に苦戦を強いられるが、巨大怪獣のゼガンを切り札として有している。
霧崎が召喚したヘルベロスにゼガンが倒されて計画が失敗に終わるとベビーザンドリアスを捨てて逃亡した。

 

宇宙商人マーキンド星人
身長 180cm
体重 85kg
ヴィラン・ギルドの構成員で怪獣のオークションを取り仕切っている。

続きを読む