帰ってきたウルトラ38番目の弟

ウルトラシリーズについて色々と書いていくブログです。

「虹の大地」

「虹の大地」
ウルトラマンX』第22話
2015年12月22日放送(第22話)
脚本 小林雄次
監督 田口清隆

 

虚空怪獣グリーザ
身長 測定不能
体重 測定不能
再生した後、ハイパーエナジーシールドを破壊してオペレーションベースXに保管されている全てのスパークドールズを吸収して第三形態に進化する。
取り込んだ怪獣達の能力を使えるようになるが今回は実体を持っている為に攻撃が通用するようになり、ハイブリッドアーマーのウルティメイトザナディウムとエクスラッガーを続けて受けて倒された。
第三形態のデザインはサクラダファミリアの天井をモチーフにしている。

 

電脳怪獣サイバーゴモラ
身長 40m
体重 2万t
ハヤトのジオデバイザーで実体化したが、グリーザに倒されてしまった。

続きを読む

「美しき終焉」

「美しき終焉」
ウルトラマンX』第21話
2015年12月15日放送(第21話)
脚本 小林弘利
監督 田口清隆

 

虚空怪獣グリーザ
身長 測定不能
体重 測定不能
ダークサンダーエナジーの発生源。
その正体は全くの「無」で、脳が無理矢理に視覚化する事でその姿を認識する事が出来る。
星の生体エネルギーを狙い全てを無へと変換する。かつて三つもの生命豊かな星を消滅させた。地球を狙っていたところをエックスに太陽に突き落とされたが15年の時を経て復活しスパークドールズを求めて再び地球に向かった。
球体状の第一形態で宇宙空間を移動し地球に飛来。UNVERネバダ支部を消滅させた後、人型の第二形態に変化してXio日本支部に向かう。
様々な光線を発する。空間を歪曲させる事で相手の攻撃は当たらないがグリーザからの攻撃は相手に当たるようになる。
エクシードエクスラッシュを受けるがそのままエックスを分解して吸収する。その直後、肉体を維持できなくなって爆発した。
名前の由来は「Greed(貪欲)」と「Glee(喜び)」から
第一形態は『ネオ・Q』の「東京プロトコル」に登場したプラーナ第二形態のプロップを改造している。

 

サイバー怪獣サイバーゴモラ
身長 40m
体重 2万t
アスナのジオデバイザーで実体化し、エックスと協力してグリーザと戦うが倒されてしまった。

続きを読む

「絆 ーUniteー」

「絆 ーUniteー」
ウルトラマンX』第20話
2015年12月8日放送(第20話)
脚本 小林弘利
監督 阿部雄一

 

ウルトラマンネクサス
アンファンス時 身長 49m 体重 4万t
ジュネッス時 身長 49m 体重 4万4千t
自分の近くにいるバグバズンブルードの被害者と外国でベムラーに襲われた娘達の間で板挟みになった橘副隊長の前にエボルトラスターが現れ、それを受け取った橘副隊長はデュナミストになってネクサスに変身した。
最初の戦いを終えると橘副隊長は自分がウルトラマンに変身した事に戸惑うが、エックスがバグバズンブルードに苦戦しているのを見て再び変身する。アンファンスからジュネッスにスタイルチェンジしてメタフィールドを展開するとエックスと一緒にバグバズンブルードを倒した。
戦いが終わった後、「諦めるな」と言う言葉を残してエボルトラスターは橘副隊長の手から消えた。

 

宇宙怪獣ベムラー
身長 50m
体重 2万5千t
カナダに現れた初めての怪獣。
口から光線を吐く。
新宿から飛んで来たネクサスによって倒された。

 

インセクトタイプビーストバグバズンブルード
身長 180cm~45m
体重 150kg~3万5千t
新宿の地下駐車場に突然現れたスペースビースト。
生命体の恐怖を餌にしている。
「攻撃」と「捕食」の感情しか持っていない共存不可な存在。
何体かはXioとネクサスによって倒されたが生き残りがダークサンダーエナジーを浴びて巨大化した。
最後はエクシードXのエクスラッガーショットとネクサスのオーバーレイ・シュトロームを同時に受けて倒された。

続きを読む

「共に生きる」

「共に生きる」
ウルトラマンX』第19話
2015年12月1日放送(第19話)
脚本 三浦有為子
監督 アベユーイチ

 

人工生命M1号
身長 2m
体重 180kg
かつて科学の力によって作られ捨てられた人工生命。
人間は怪獣とは共存できないとし、人間には未来が無いと語るが、ゴモラを助けようとするアスナの姿に心を動かされる。
事件解決後も地球の周りを漂い続け、人間の未来を監視し続ける。

 

古代怪獣ゴモラ
身長 40m
体重 2万t
Xioのスパークドールズ実体化実験で実体化したがダークサンダーエナジーを浴びてEXゴモラに凶暴化した。

 

EXゴモラ
身長 44m
体重 2万2千t
ゴモラがダークサンダーエナジーを浴びて凶暴化した姿。
エクシードエクスラッシュでダークサンダーエナジーを祓われてゴモラに戻り、しばらくするとスパークドールズに戻った。

続きを読む

「ワタルの恋」

「ワタルの恋」
ウルトラマンX』第18話
2015年11月24日放送(第18話)
脚本 黒沢久子
監督 辻本貴則

 

彗星怪獣ドラコ
身長 45m
体重 2万t
ある星でムーを虐めていたところをエックスに成敗された。

 

どくろ怪獣レッドキング
身長 45m
体重 2万t
ムーが呼び寄せたダークサンダーエナジーで凶暴化して地上に現れた。
エックスやムーとの戦いの最中に再びダークサンダーエナジーを浴びてEXレッドキングにパワーアップした。

 

EXレッドキング
身長 49m
体重 2万4千t
レッドキングがダークサンダーエナジーを浴びてパワーアップした姿。
エクシードエクスラッシュでダークサンダーエナジーを祓われてレッドキングに戻り、ザナディウム光線でスパークドールズになった。

 

宇宙化猫ムー
身長 45m
体重 2万3千t
炎の塊で宇宙から飛来した。
強烈な電磁波を放って周辺の機器を狂わせる。口から光線を吐く。
ダークサンダーエナジーの発生率を2.16倍増大させる。
忘却物質が含まれているオナラを浴びた相手はムーの存在そのものを忘れてしまう。逆に涙を浴びた相手はムーの存在を思い出すが今度はムー自身が相手の存在を忘れてしまう。
ドラコに虐められていたところを助けてくれたエックスに恋をして地球にやって来るが、最後は涙の効果でエックスの存在を忘れてしまい宇宙に帰って行った。
「ムー」と鳴く。名前の由来は辻本監督の愛犬名前かららしい。

続きを読む

「ともだちは怪獣」

「ともだちは怪獣」
ウルトラマンX』第17話
2015年11月17日放送(第17話)
脚本 勝冶京子
監督 辻本貴則

 

海獣キングゲスラ
身長 68m
体重 2万1千t
ダークサンダーエナジーで凶暴化して地上に現れた。
ダークサンダーエナジーの影響でショッキング・ベノムとベノムショットと言う能力を手に入れ、弱点だった背ビレも強化された。
エクシードエクスラッシュでダークサンダーエナジーを祓われ、ザナディウム光線でスパークドールズになった。

 

友好珍獣ピグモン
身長 1m
体重 10kg
15年前のウルトラフレアで目覚め、多くの子供達と友達になっては別れていた。
多々良町に引っ越してきたサクラと友達になる。
ダークサンダーエナジーを察知して人々を避難させようとするが凶暴な怪獣と誤解されて捕らえられてしまった。
キングゲスラの破壊から人間を守って怪我をしてしまうがXioの治療で回復しサクラと再会する。
シドニールクセンブルクで別個体が確認されているらしい。

続きを読む

「激撮! Xio密着24時」

「激撮! Xio密着24時」
ウルトラマンX』第16話
2015年11月10日放送(第16話)
脚本 中野貴雄
監督 田口清隆

 

誘拐怪人ケムール人
身長 190cm~30m
体重 40kg~1万5千t
「人間標本」を作る為に物質縮小機で女子大生を縮小させて誘拐するつもりだったが失敗しXioに逮捕された。しばらく黙秘していたが「ホトケの神木」の取り調べで自供する。

 

遊星怪人セミ
身長 170cm
体重 100kg
人間標本製造組織の一員でXioの突入を受けて逮捕される。
赤いレインコートの女に変身し、口だけ元の姿に戻して樹液を吸う。

 

三面怪人ダダ
身長 190cm~40m
体重 70kg~7千t
人間標本製造組織の黒幕でXioの突入を受けて逮捕される。
ダークサンダーエナジーをきっかけに人類が絶滅するとして、可愛い女の子のサンプルを残す為に人間標本の製造を始めた。

 

深海怪獣グビラ
身長 50m
体重 3万5千t
Xio識別カテゴリーではタイプFに分類される。
ダークサンダーエナジーで凶暴化して地上に現れた。
鼻先のドリルで敵を攻撃する。
エクシードエクスラッシュでダークサンダーエナジーを祓われ、ザナディウム光線でスパークドールズになった。

続きを読む

「戦士の背中」

「戦士の背中」
ウルトラマンX』第15話
2015年11月3日放送(第15話)
脚本 黒沢久子
監督 田口清隆

 

古代怪獣ゴメス(S)
身長 40m
体重 4万t
地底を移動して日本各地に現れた。
凄まじいパワーを誇り、ダークサンダーエナジーを浴びてパワーアップすると口から破壊光線を吐いて全身から衝撃波を発するようになる。
エクシードXのエクシードエクスラッシュでダークサンダーエナジーを祓われ、サイバーゴモラのサイバー超振動波とエックスのザナディウム光線を連続して受けてスパークドールズになった。
因みに(S)は突然変異で巨大化した1体限りの個体を指す分類名なのだがゴメス(S)は意外と出番が多い。それなら複数の個体を指す(B)の方が良い気がする。

 

電脳怪獣サイバーゴモラ
身長 40m
体重 2万t
今回は神木隊長のジオデバイザーで実体化し、エックスと協力してゴメスをスパークドールズに戻した。 続きを読む

「光る大空、繋がる大地」

「光る大空、繋がる大地」
ウルトラマンX』第14話
2015年10月20日放送(第14話)
脚本 林壮太郞
監督 坂本浩一

 

ウルトラマンギンガ
身長 ミクロ~無限大
体重 0~無限大
次元の歪みを通ってエックスの世界にやって来て、ビクトリーとエックスと一緒に次元の歪みを閉じた。
「怪獣と共存する」と言う大地の夢を聞いてコスモスやセブンと言った先輩ウルトラマン達の話をする。
ビクトリーとエックスと一緒にグア・スペクターを倒し、戦いが終わるとエックスによって元の世界に帰った。

 

ウルトラマンビクトリー
身長 ミクロ~無限大
体重 0~無限大
ビクトリーとエックスと一緒に次元の歪みを閉じた。
「怪獣と共存する」と言う大地の夢を聞いてシェパードンの話をする。
ギンガとエックスと一緒にグア・スペクターを倒し、戦いが終わるとエックスによって元の世界に帰った。

 

ウルトラマンギンガビクトリー
身長 ミクロ~無限大
体重 0~無限大
グア・スペクターとの戦いでギンガとビクトリーが合体変身した。
ティガ、ダイナ、ガイアの力でグア・スペクターを倒した。

 

幻影宇宙大王モルド・スペクター
身長 58m
体重 3万3千t
ギンガに倒されたグア軍団の代わりにオペレーションベースXにあるスパークドールズを新たな戦力にしようとした。
ギナ・スペクターとジュダ・スペクターの魂を融合してグア・スペクターとなる。

 

幻影宇宙女王ギナ・スペクター
身長 162cm
体重 57kg
仲間を失って追い詰められた為に最後の手段としてモルド・スペクターと魂を融合させた。

 

幻影宇宙帝王ジュダ・スペクター
身長 60m
体重 3万2千t
グア兄妹の次男。
かつてビクトリーナイトに倒されたが、モルド・スペクターとギナ・スペクターが魂を融合させた時に一緒に現れる。

 

暗黒星人シャプレー星人
身長 170cm
体重 60kg
グア軍団の新たな戦力を得る為にマーキンド星人を呼んで取引を行う。
ショウが放ったキングジョーのモンスシューターからギナ・スペクターを庇って倒された。

 

宇宙商人マーキンド星人
身長 170cm~190cm
体重 70kg~100kg
シャプレー星人に呼ばれてメカゴモラのスパークドールズとXioの情報を用意したが、取引を終えるとシャプレー星人に射殺されてしまった。
因みに「イージス 光る時」でナックル星人バンデロが連絡を取っていた相手だったらしい。

 

ロボット怪獣メカゴモラ
身長 44m
体重 2万2千t
マーキンド星人からギナ・スペクターが手に入れた怪獣型のマシン。
オペレーションベースXの近くに現れてウルトラマン達を誘き出す。
サイバーゴモラのサイバー超振動波とアリサのウルトライザーを同時に受けて倒された。

 

幻影合身大魔帝グア・スペクター
身長 58m
体重 3万3千t
モルド・スペクターがギナ・スペクターとジュダ・スペクターの魂を取り込んだ存在。
外見はモルド・スペクターと変わりが無いが、ギナ・スペクターとモルド・スペクターの顔が付いたバット・キャリバーを持つ。
エクシードエクスラッシュでダークサンダーエナジーを祓われて二度と復活できないようにされ、最後はエクシードXのエクスラッガーショットとギンガビクトリーのゼペリオン光線を同時に受けて倒された。

電脳怪獣サイバーゴモラ
身長 40m
体重 2万t
メカゴモラを止める為にアスナが実体化させた。
ウルトライザーを撃つアリサと協力してメカゴモラを倒した。

続きを読む

「勝利への剣」

「勝利への剣」
ウルトラマンX』第13話
2015年10月13日放送(第13話)
脚本 三好昭央
監督 坂本浩一

 

ウルトラマンギンガ
身長 ミクロ~無限大
体重 0~無限大
集結していたグア軍団を倒し、次元の歪みを通ってエックスの世界にやって来た。

 

ウルトラマンビクトリー
身長 ミクロ~無限大
体重 0~無限大
モルド・スペクターに連れ去られてエックスの世界にやって来た。
ショウの姿に戻った後、仮面を付けられて言葉を伝える事が出来なくなり、ビクトリーランサーを失って変身も出来なくなっていたが、アリサにビクトリーランサーを見付けてもらい、グルマン博士に仮面を外してもらった。
ショウの状態でもウルトラ念力を使う事が出来る。
ビクトリーナイトに変身してナイトビクトリウムシュートでマグマ星人を倒した。

 

幻影宇宙大王モルド・スペクター
身長 58m
体重 3万3千t
グア兄妹の長兄でジュダ・スペクターが蘇った時に一緒に蘇っていた。ジュダの仇であるウルトラマン達を憎んでいて雫が丘でビクトリーと戦う。
次元の歪みを通ってエックスの世界にやって来てダークサンダーエナジーを浴びてパワーアップする。宇宙に散らばるグア軍団を集結させて全てをダークサンダーエナジーでパワーアップさせようとした。
バット・アックスと言う斧を使って戦う。
「痛快痛快」が口癖。

 

幻影宇宙女王ギナ・スペクター
身長 162cm
体重 57kg
グア兄妹の長女でジュダ・スペクターが蘇った時に一緒に蘇っていた。
グア軍団の人事を担当していて失敗に厳しい。

 

サーベル暴君マグマ星人
身長 190cm~57m
体重 75kg~2万2千t
グア軍団に新たに加わった宇宙人で、脱走したショウを追ってアリサと戦い、モルド・スペクターがエックスと戦っているのを見ると巨大化して加勢した。
マグマ・サーベルを使って戦う。
最後はビクトリーナイトのナイトビクトリウムシュートで倒された。

 

暗黒星人シャプレー星人
身長 170cm
体重 60kg
グア軍団に新たに加わった宇宙人で、脱走したショウを追ってアスナやアリサと戦う。
光線銃を使って戦う。マグマ星人と違って巨大化能力は持っていない。

続きを読む