帰ってきたウルトラ38番目の弟

ウルトラシリーズについて色々と書いていくブログです。

「惑星脱出」

「惑星脱出」
『ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル』第13話
2008年2月23日放送(第13話)
脚本 荒木憲一
監督 菊地雄一

 

ウルトラマン
身長 40m
体重 3万5千t
レイブラッド星人の動きを感じ取って惑星ボリスに来るがレイブラッド星人によって岩の中に封印されてしまった。
その後、自分の命を削ってヴィンセント島に結界を張って怪獣が近付けないようにし、カレンにテレパシーを送り続けていた。レイにもテレパシーを送り、レイブラッド星人への覚醒に歯止めをかけていた。
レイブラッド星人の力に覚醒したレイによって封印を解かれ、惑星ボリスから脱出しようとするスペースペンドラゴンの妨害をしたキングジョーブラックを止める為に出現。八つ裂き光輪でキングジョーブラックの左腕を切り落とし、そのまま炎に包まれる惑星ボリスへと落ちていった。
生死は不明だが、オキは「初代マンは不死身だ」と力強く語った。

 

宇宙恐竜ゼットン
身長 60m
体重 3万t
ゴモラと戦い、さらに乱入してきたキングジョーブラックとも戦いを繰り広げた。
EXゴモラの大回転尻尾落としで大ダメージを受け、最後はEX超振動波で完全に倒された。
アタック:1300 ディフェンス:1000 スピード:900 必殺技:一兆度の火球

 

宇宙ロボットキングジョーブラック
身長 55m
体重 5万t
ゴモラゼットンの戦いに乱入した「ペダン星の暴走ロボット」。
EXゴモラの高速尻尾突きで倒された。
アタック:1400 ディフェンス:1600 スピード:400 必殺技:ペダニウムハリケーン

続きを読む

「レイブラッド」

「レイブラッド」
『ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル』第12話
2008年2月16日放送(第12話)
脚本 荒木憲一
監督 菊地雄一

 

原始怪鳥リトラ(S)
身長 15m
体重 1万t
ゴモラエレキングと共にケイトが召喚したゼットンに立ち向かう。
ファイヤーリトラに変身してファイヤーストライクを放つもゼットンに弾き返されてしまう。
ゴモラの超振動波に対してゼットンが展開したバリアーを別角度からファイヤーストライクを放って破壊した。
アタック:600 ディフェンス:800 スピード:1500 必殺技:ファイヤーストライク

 

宇宙怪獣エレキング
身長 20cm~53m
体重 500g~1万5千t
ゴモラとリトラと共にケイトが召喚したゼットンに立ち向かう。
放電攻撃をするもゼットンに吸収され、逆に波状光線を返されてしまった。
アタック:1200 ディフェンス:800 スピード:800 必殺技:放電光線

 

宇宙恐竜ゼットン
身長 60m
体重 3万t
ケイトの「新しいペット」で、レイの覚醒を促す為に用意された。
バリアーで相手の攻撃を防ぐ。相手の光線技を吸収して波状光線として撥ね返す事が出来る。優れた体術を持ち、一兆度の火球で相手を倒す。
ゴモラ、リトラ、エレキングの三大怪獣を追い詰めるが、最後は連携技の前にバリアーを破壊され、ゴモラの超振動波を受けて一時退却となった。
アタック:1300 ディフェンス:1000 スピード:900 必殺技:一兆度の火球

 

宇宙ロボットキングジョーブラック
身長 55m
体重 5万t
惑星ボリスに近付いたZAP SPACY派遣の救援部隊を急襲して全滅させた。
アタック:1400 ディフェンス:1600 スピード:400 必殺技:ペダニウムハリケーン

 

究極生命体レイブラッド星人
身長 不明
体重 不明
かつて何万年にも亘って宇宙を支配した全知全能の宇宙人。ヤプールやヒッポリト星人も恐れた存在と言われている。
肉体を失った現在も残留思念=精神体として生き続け、怪獣の出現を察知して惑星ボリスにやって来た初代マンを岩の中に封印した。
自分の後継者を選ぶ為、宇宙中にレイブラッドの遺伝子をばら撒いて「レイオニクス」と呼ばれる怪獣使いを生み出した。

続きを読む

「ウルトラマン」

ウルトラマン
『ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル』第11話
2008年2月9日放送(第11話)
脚本 荒木憲一
監督 菊地雄一

 

原始怪鳥リトラ(S)
身長 15m
体重 1万t
ゴモラエレキングと共にケイトが召喚したゼットンに立ち向かう。
アタック:600 ディフェンス:800 スピード:1500 必殺技:ファイヤーストライク

 

宇宙怪獣エレキング
身長 20cm~53m
体重 500g~1万5千t
ゴモラと共にベロクロンとドラゴリーと戦い、放電攻撃でドラゴリーを倒した。
その後、ゴモラとリトラと共にケイトが召喚したゼットンに立ち向かう。
アタック:1200 ディフェンス:800 スピード:800 必殺技:放電光線

 

ミサイル超獣ベロクロン
身長 55m
体重 4万4440t
全身の突起物から多数のミサイル、口からは火炎を出す。怪力と熱線を武器に街を破壊する。
ドラゴリーと共にヴィンセント島を襲撃する。圧倒的な火力を有するが、口を開けたところにミサイルを撃ち込まれて体内で大爆発を起こし、続けてゴモラの超振動波を受けて倒された。
アタック:900 ディフェンス:600 スピード:700 必殺技:ミサイルの嵐

 

蛾超獣ドラゴリー
身長 67m
体重 5万8千t
両手からロケット弾、口からは高熱の火炎を吐く超獣。とても力が強く接近戦も得意。
ベロクロンと共にヴィンセント島を襲撃するが、エレキングの放電攻撃を受けて倒された。
アタック:900 ディフェンス:800 スピード:800 必殺技:誘導攻撃

 

宇宙恐竜ゼットン
身長 60m
体重 3万t
攻撃力、防御力、必殺技、全てがとても強い怪獣。その昔、ウルトラマンを倒した事もある。
アタック:1300 ディフェンス:1000 スピード:900 必殺技:一兆度の火球

 

どくろ怪獣レッドキング
身長 45m
体重 2万t
カレンの回想シーンに登場。ベラルゴシティでアーストロンと戦っていた。
アタック:1100 ディフェンス:500 スピード:600 必殺技:怪力パンチ

 

凶暴怪獣アーストロン
身長 60m
体重 2万5千t
カレンの回想シーンに登場。ベラルゴシティでレッドキングと戦っていた。
アタック:1000 ディフェンス:1100 スピード:600 必殺技:諸刃の刃

続きを読む

「予期せぬ再会」

「予期せぬ再会」
『ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル』第10話
2008年2月2日放送(第10話)
脚本 長谷川圭一
監督 村石宏實

 

原始怪鳥リトラ(S)
身長 15m
体重 1万t
ゴモラエレキングと力を合わせてキングジョーブラックに立ち向かうが奮戦空しく負けてしまった。
アタック:600 ディフェンス:800 スピード:1500 必殺技:ファイヤーストライク

 

宇宙怪獣エレキング
身長 20cm~53m
体重 500g~1万5千t
ゴモラとリトラと力を合わせてキングジョーブラックに立ち向かうが奮戦空しく負けてしまった。
アタック:1200 ディフェンス:800 スピード:800 必殺技:放電光線

 

円盤生物ノーバ
身長 10cm~57m
体重 20g~1万t
長く伸びた右手で敵を捕まえて、左手の大きなカマで攻撃する。口からは強力な火球を吐く。
グランケープ補給基地に現れてZAPクルーの物資積み込みを妨害するが、ゴモラの超振動波で倒された。
アタック:1000 ディフェンス:800 スピード:600 必殺技:赤き暴走

 

再生怪獣サラマンドラ
身長 60m
体重 4万t
体がバラバラにされても何度でも再生できる宇宙怪獣。口から超高熱火炎を吐く。
グランケープ補給基地に現れてZAPクルーの物資積み込みを妨害するが、キングジョーブラックの急襲を受けて倒されてしまった。
アタック:800 ディフェンス:800 スピード:900 必殺技:驚異の再生力

 

満月超獣ルナチクス
身長 58m
体重 6万3千t
爆発する目の球をミサイルのように連射する。
グランケープ補給基地に現れてZAPクルーの物資積み込みを妨害するが、キングジョーブラックの急襲を受けて倒されてしまった。
アタック:1000 ディフェンス:700 スピード:700 必殺技:高熱エネルギー蓄積

 

宇宙ロボットキングジョーブラック
身長 55m
体重 5万t
ペダン星人が作ったキングジョーの強化タイプ。右腕には必殺のペダニウムランチャーが装備されている。
四機の円盤に分離した状態でグランケープ補給基地に現れてサラマンドラとルナチクスを倒す。
ゴモラの超振動波で攻撃を防がれると合体して人型になった。ゴモラ、リトラ、エレキングの3体を同時に相手にしながらも圧倒する戦力を有する。
ヒロキの証言によると他にも多くの怪獣を倒していたとの事。
アタック:1400 ディフェンス:1600 スピード:400 必殺技:ペダニウムハリケーン

続きを読む

「ペンドラゴン浮上せず!」

「ペンドラゴン浮上せず!」
『ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル』第9話
2008年1月26日放送(第9話)
脚本 赤星政尚
監督 村石實宏

 

宇宙怪獣エレキング
身長 20cm~53m
体重 500g~1万5千t
水中の戦いが苦手なゴモラに代わってゾアムルチと戦って勝利する。
その後、スペースペンドラゴンのジェネレーターに電力を与える為、リムエレキングの姿になって登場した。
アタック:1200 ディフェンス:800 スピード:800 必殺技:放電光線

 

土塊怪獣アングロス
身長 43m
体重 3万t
土から作られた、強力なパワーを持つ怪獣。ドリルのような角を突き出して突進攻撃をする。
グロマイトと戦っているところをキングジョーブラックの急襲を受けて倒されてしまった。
アタック:1000 ディフェンス:800 スピード:800 必殺技:紅石カモフラージュ

 

宇宙礫岩怪獣グロマイト
身長 55m
体重 5万t
岩等を食べる事で、とても硬くて厚い鎧を作り出す。この為、敵の攻撃が本体まで届かない。
アングロスと戦っているところをキングジョーブラックの急襲を受けて倒されてしまった。
アタック:900 ディフェンス:1200 スピード:500 必殺技:鉱石の装甲

 

宇宙有翼怪獣アリゲラ
身長 55m
体重 1万1千t
空中を凄いスピードで飛ぶ事が出来る怪獣。両肩の「パルス孔」から強力な電磁気光線を出す。
目が無いので超音波の反響で周囲を認識している。
海底に沈んだスペースペンドラゴンの周囲に群れで現れるが、攪乱用のノイズを放射された事でその場から離れた。
アタック:500 ディフェンス:600 スピード:1100 必殺技:水陸高速移動

 

巨大魚怪獣ゾアムルチ
身長 48m
体重 1万t
メイツ星人がムルチを捕まえて改造したと言われている怪獣。怪力と熱線が武器。
海底に沈んだスペースペンドラゴンを襲うがエレキングの放電攻撃で倒された。
アタック:800 ディフェンス:800 スピード:700 必殺技:怒りの同調

 

宇宙ロボットキングジョーブラック
身長 55m
体重 5万t
四機の円盤に分離した状態で出現。
アングロスとグロマイトを倒し、スペースペンドラゴンも海中に沈めてしまう。

続きを読む

「水中の王者」

「水中の王者」
『ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル』第8話
2008年1月19日放送(第8話)
脚本 増田貴彦
監督 村石宏實

 

宇宙凶険怪獣ケルビム
身長 44m
体重 4万4千t
頭の大きな角、太くて長い尻尾、両手の鋭い爪が武器。口からは3千度の高熱火球を吐き出す。
アーストロンと戦うが第二発声器官である耳をもぎ取られて倒された。
アタック:900 ディフェンス:800 スピード:800 必殺技:怪獣共鳴コントロール

 

凶暴怪獣アーストロン
身長 60m
体重 2万5千t
とても頑丈なボディと怪力と持つ凶暴怪獣。怒り出すとマグマ光線を口から吐き出し暴れ回る。
ケルビムと戦って勝利するが、エレキングに水中に引きずり込まれて倒されてしまった。
アタック:1000 ディフェンス:1100 スピード:600 必殺技:諸刃の刃

 

宇宙怪獣エレキング
身長 20cm~53m
体重 500g~1万5千t
頭の2本の角はいつも回転して電波を混乱させている。長い尻尾を相手に巻き付けて放電攻撃をする。
水中をテリトリーにしていて、長い尻尾で相手を湖の中に引きずり込んで倒す。
ZAPクルーによって地上に引きずり出されたところをゴモラの超振動波で倒された。
アタック:1200 ディフェンス:800 スピード:800 必殺技:放電光線

続きを読む

「怪獣を呼ぶ石」

「怪獣を呼ぶ石」
『ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル』第7話
2008年1月12日放送(第7話)
脚本 荒木憲一
監督 村石宏實

 

原始怪鳥リトラ(S)
身長 15m
体重 1万t
ファイヤーリトラに変身してファイヤーストライクでフログロスを倒し、その後もテレスドンを誘導してブルトンのアンテナを破壊してZAPに勝利のきっかけを与えた。
最後はファイヤーストライクでレッドキングに腹の中からダメージを与え、ゴモラの超振動波と合わせてレッドキングを倒した。
アタック:600 ディフェンス:800 スピード:1500 必殺技:ファイヤーストライク

 

四次元怪獣ブルトン
身長 60m
体重 6万t
体の穴からアンテナのようなものを出して色々な四次元現象を起こす怪獣。敵を四次元世界へ飛ばしてしまう。
惑星ボリスの砂漠に落下し、研究室に回収されたところで四次元現象を起こした。時空間に穴を開けて過去の地球や宇宙から何百と言う怪獣達を呼び寄せて惑星ボリスを怪獣惑星に変えた。
フログロスネロンガテレスドンレッドキングを召喚してZAPクルーを襲撃するが、スペースペンドラゴンのワイバーンミサイルで倒された。
アタック:1000 ディフェンス:1000 スピード:800 必殺技:異次元吸収

 

アンフィビアタイプビーストフログロス(B)
身長 40m
体重 3万2千t
地上、地中、水中と色々なフィールドが得意なアンフィビアタイプのビースト。口から強力な火球を出す。
ブルトンに召喚されてレイ達を襲うが、ファイヤーリトラの火球に倒された。
因みに(B)はBigの略で、1体限りの個体を指すSpecialとは異なり、複数の個体を指す。
アタック:1000 ディフェンス:500 スピード:800 必殺技:気化油

 

透明怪獣ネロンガ
身長 45m
体重 4万t
ブルトンに召喚されてレイ達を襲うが、ゴモラが避けたテレスドンの火炎で倒されてしまった。
今回は磁気嵐や透明化と言った能力は使わなかった。
アタック:800/0 ディフェンス:1100 スピード:1000 必殺技:暴君電撃

 

地底怪獣テレスドン
身長 60m
体重 12万t
ブルトンに召喚されてレイ達を襲うが、誤って火炎でネロンガを倒してしまい、その後、自分もゴモラの超振動波で倒された。
アタック:800 ディフェンス:900 スピード:700 必殺技:地底からの侵略者

 

どくろ怪獣レッドキング
身長 45m
体重 2万t
ブルトンに召喚されてレイ達を襲うが、何故か仲間が全員倒されてから本格的に参戦した。
力でゴモラを圧倒するが、ファイヤーリトラのファイヤーストライクとゴモラの超振動波で内と外からWダメージを受けて倒された。
アタック:1100 ディフェンス:500 スピード:600 必殺技:怪力パンチ

続きを読む

「もう一人の怪獣使い」

「もう一人の怪獣使い」
『ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル』第6話
2008年1月5日放送(第6話)
脚本 長谷川圭一
監督 北浦嗣巳

 

原始怪鳥リトラ(S)
身長 15m
体重 1万t
まだダメージが回復していないゴモラの代わりにツインテールと戦う。攻撃力の低さから決定打を与えられず苦戦するが、レイとの連携で勝利を収められた。
続くガンQとの戦いでは誘導球体から放たれる光線の前に苦戦を強いられたが、最後はハルナと協力してゴモラを援護した。
アタック:600 ディフェンス:800 スピード:1500 必殺技:ファイヤーストライク

 

古代怪獣ツインテール
身長 45m
体重 1万5千t
地面を猛スピードで進む事が出来る。凶暴で2本のムチの様な尻尾を振り回して暴れる。
ZAPクルーと別れたレイを襲うが、レイとリトラの連携の前に倒された。
アタック:700 ディフェンス:600 スピード:1000 必殺技:テールラッシュ

 

岩石怪獣サドラ
身長 60m
体重 2万4千t
スペースペンドラゴンの周囲に群れを成して現れるが、ワイバーンミサイルで次々に倒された。
スペースペンドラゴンが強いのか、サドラが弱いのか……。
アタック:800 ディフェンス:900 スピード:700 必殺技:地底からの侵略者

 

奇獣ガンQ
身長 55m
体重 5万5千t
電磁波を使って攻撃する。
ケイトに使役される怪獣で、3体の誘導球体で攻撃と防御を為している。
ゴモラを追い詰めるもZAPクルーとリトラの援護で形勢が逆転し、最後はゴモラに動きを止められた間にスペースペンドラゴンのハイパーオメガ砲を受けて倒された。
アタック:700 ディフェンス:400 スピード:800 必殺技:奇妙な連撃

続きを読む

「ベラルゴシティの罠」

「ベラルゴシティの罠」
『ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル』第5話
2007年12月29日放送(第5話)
脚本 長谷川圭一
監督 北浦嗣巳

 

岩石怪獣サドラ
身長 60m
体重 2万4千t
群れを成して現れるが、ファイヤーゴルザによって倒されてしまう。またもやヤラレ役……。
アタック:800 ディフェンス:900 スピード:700 必殺技:地底からの侵略者

 

アースロポッドタイプビーストバンピーラ
身長 45m
体重 4万t
口から白く光る糸を出して人間を絡め取り食べる。攻撃されそうになると霧状の気体を出して隠れる。
ゴモラと戦うが遠距離から放たれた超振動波で倒された。
アタック:600 ディフェンス:800 スピード:1500 必殺技:強靭な糸

 

超古代怪獣ファイヤーゴルザ
身長 62m
体重 7万t
ファイヤーマグマエネルギーを体内に蓄えてパワーアップした超古代怪獣ゴルザ。恐るべき攻撃力を持つ。
ケイトに使役される怪獣で、サドラの群れと戦い倒していった。
ゴモラの超振動波にも耐えたが、零距離から二度目の超振動波を受けて倒されると、同じくケイトが使役するガンQによって止めを刺された。
アタック:1200/0 ディフェンス:1100 スピード:800 必殺技:強化超音波光線

 

奇獣ガンQ
身長 55m
体重 5万5千t
電磁波を使って攻撃する。
ケイトに使役される怪獣で、ゴモラに倒されたファイヤーゴルザに止めを刺した。
アタック:700 ディフェンス:400 スピード:800 必殺技:奇妙な連撃

続きを読む

「ベムスター参上!」

ベムスター参上!」
『ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル』第4話
2007年12月22日放送(第4話)
脚本 荒木憲一(脚本協力 関島眞頼
監督 北浦嗣巳

 

原始怪鳥リトラ(S)
身長 15m
体重 1万t
ベムスターとの戦いで「ファイヤーリトラ」と呼ばれる最強攻撃形態に変身した。
全身にまとった炎を相手に叩きつける必殺技ファイヤーストライクを放つ。
尚、従来種のリトラにはファイヤーリトラへの変身能力は無く、バトルナイザーの影響で芽生えた能力と言われている。
アタック:600 ディフェンス:800 スピード:1500 必殺技:ファイヤーストライク

 

宇宙大怪獣ベムスター
身長 46m
体重 6万1千t
お腹の口から何でも食べて、自分のエネルギーにしてしまう。頭の角から破壊光線を発射して攻撃する。
資源輸送基地を襲撃した後、スペースペンドラゴンのエネルギーを狙って現れた。
腹部でエネルギーを吸収する時に一瞬だけ動きが止まるところを狙われ、ファイヤーリトラとゴモラの連続攻撃で倒された。
アタック:700/0 ディフェンス:800 スピード:600 必殺技:吸引アトラクタースパウト

続きを読む