帰ってきたウルトラ38番目の弟

ウルトラシリーズについて色々と書いていくブログです。

『ウルトラファイト』制作第86話~第90話

 

「悪鬼ウーの狂乱!」
ウルトラファイト』制作第86話
1971年7月1日放送(第194話)

 

何とウーはこれで5連戦。主人公のウルトラセブンの存在を忘れてしまいそうだ。
始まると同時にゴドラを追い回すウーが恐い。一体、何がウーをこんなに掻き立てたのか……。髪を振り回しながら逃げるゴドラを追い回して足を掴んで引きずっていく様はもはや子供向け番組の表現を超えている
ウーは女性のイメージがあるので、
夫の浮気を知り、沸き上がる嫉妬の炎でゴド夫を追い回すウー子。
ウー子「アンタ! また浮気して!!」、
ゴド夫「ひぇー! スマン! 許してくれぇ!!」、
ウー子「今日と言う今日は絶対に逃がさないわよ!!」。
ゴド夫の足を持って引きずるウー子。するとゴド夫が立ち上がって、
ゴド夫「もう我慢ならねぇ! お前がそんなんだからおれは他の女に行くんだよ!」、
ウー子「何よアンタ! 浮気しといてその態度? もう勘弁ならないわ!」。
まぁ、この調子で進めると浮気した上に開き直ったゴド夫がウー子を叩きのめして勝利と言うとんでもないオチになってしまうが……。
冗談はこのくらいにして戦いは途中からやる気を出したゴドラの逆転勝利となっている。「それはバルタンの罠だ!」での対バルタン戦もだったが、ウーは手がハサミの敵が苦手なのかな?

 

ゴドラ○ 対 ウー●

 

 

「闇からの殺し屋」
ウルトラファイト』制作第87話
1970年12月2日放送(第48話)

 

これからしばらくウーは休みとなり、今度はイカルスが連戦しまくる事になる。

 

噴火口の傍でのイカルスとエレキングの戦い。体は小さいが力とファイトは十分にあるイカルスは少し勢い余る事もあるが次々に技を繰り出してエレキングに勝利する。

 

イカルス○ 対 エレキング

 

 

「必殺! 空中殺法」
ウルトラファイト』制作第88話
1970年11月19日放送(第39話)

 

いきなりイカルスを殴るバルタン。その後も攻め続けるが間違って地面に爪がめり込んでしまった隙に逆転され、その後はイカルスが一方的に攻め立てて勝利する。イカルスは攻撃の引き出しがかなり豊富。
ところでタイトルにある「空中殺法」とは途中にあった崖から飛び降りたアレなのかな? あまり効果が無いように思えるのだが……。

 

イカルス○ 対 バルタン●

 

 

「死を呼ぶ回転レシーブ」
ウルトラファイト』制作第89話
1970年11月9日放送(第31話)

 

凄い泥だらけの戦い。ここまで汚れる特撮作品もそうは無い。
テレスドンイカルスを投げ飛ばすが意外と身軽なイカルスはジャンプで位置を取って自分の間合いにして「必殺! 空中殺法」でバルタンを倒した空中殺法で止めを刺す。
テレスドンは今回もスタミナが……。
ところでタイトルにある「回転レシーブ」って?

 

イカルス○ 対 テレスドン

 

 

「土葬への片道切符」
ウルトラファイト』制作第90話
1970年11月16日放送(第36話)

 

イカルスとガッツの戦い。今回のガッツはイカルスを軽くあしらい、「なんでそんなに強いの?」と突っ込みたくなるくらいに強い。
「セブン必殺の荒技!」でウルトラセブンに頭に岩石を投げられて敗北しているが、今回は頭に岩石が直撃してもダメージが無い! ベコベコ頭のままなのにどうやってこれだけの防御力を身に付けたのだろう?
苦戦するイカルスだったが足攻めに変更して逆転勝利。最後は倒れたガッツの上に岩石を乗せて土葬終了?

 

イカルス○ 対 ガッツ●

 

 

ウルトラファイト DVD BOX

ウルトラファイト DVD BOX

  • 出版社/メーカー: ポリドール映像販売会社
  • 発売日: 2006/06/28
  • メディア: DVD