帰ってきたウルトラ38番目の弟

ウルトラシリーズについて色々と書いていくブログです。

「まとうは極」

「まとうは極」
ウルトラマンR/B』第15話
2018年10月13日放送(第15話)
脚本 中野貴雄
監督 市野龍一

 

爆撃骨獣グルジオキング
身長 60m
体重 6万9千t
グルジオボーンの進化形。
ロッソとブルを倒した後にアイゼンテックの対怪獣拘束システムで拘束させるが、政府が派遣した怪獣災害調査団が到着すると拘束を解除されて再び暴れ出した。
圧倒的な攻撃力を誇るがギガキングキャノンを一度撃ってから次に撃つまで2.5秒かかる。
最後はロッソとブルが合体したルーブのルーブボルテックバスターで倒された。

 

物語
グルジオキングに敗れたカツミとイサミはお互いへの不満を爆発させて喧嘩になってしまう。
アサヒはカツミとイサミを仲直りさせようとするのだが……。

 

感想
アイゼンテックの対怪獣拘束システムは暴走したグルジオキングを拘束できる優れ物。
美剣サキはダーリンの主人になったり対怪獣拘束システムの存在を知っていたりと実は以前からアイゼンテックに入り込んで乗っ取る準備を進めていたと思われる。(AZ計画については知らなかったようだが)

 

なんかイサミってニュースを見ては怒って電源を消しているイメージがある。

 

オーブダークとの戦い辺りから良くない状況が続いていたカツミとイサミは遂にお互いへの不満を爆発させてしまう。
今回明かされた「イサミを大学に進学させる為にカツミは自分の大学進学を諦めた」と言うのはカツミにとってもイサミにとっても根の深い問題となっている。

 

グルジオキングがアイゼンテックに拘束されたのを受けて政府は災害復興担当大臣を中心とした怪獣災害調査団を綾香市に派遣する。
第1話にグルジオボーンが登場して以降、綾香市には色々な怪獣が現れているが、全てがクリスタルによって召喚されたか愛染マコトが変身した怪獣だったので、倒されるとすぐにクリスタルに戻ってしまい、政府は十分な調査を行えていなかったと思われる。

 

アサヒは喧嘩したカツミとイサミを仲直りさせようとお弁当を作ったりするのだが、それは「アサヒ自身も疑いだした過去の記憶」を元に作られている。
家族であるカツミとイサミを助ける為にアサヒは自分も疑いだしている過去の記憶=崩壊し始めているアイデンティティーを頼るしかなかった。
そして、カツミとイサミをウルトラマンルーブへと進化させるきっかけとなった「兄弟二人なら何でも出来る」と言う言葉がアサヒは湊家の一員ではなかったと言う決定打になってしまう。
アサヒは家族を助ける為に自分が家族の一員ではない事に気付き自身のアイデンティティーを自分で崩してしまうのであった。

 

なんかフレイムアクア・ハイブリッドシュートって「効かない!?」と言う技になっちゃったなぁ……。

 

アサヒの影響もあると思うが、美剣サキは自撮りや女子高生言葉とかを使おうとして結果的に場にそぐわない事をして周りに引かれている。
『R/B』はギャグが多い作品だが、湊家は掛け合いで、愛染マコトは濃いキャラクターとパロディで、美剣サキはギャップで笑いを作っている感じ。

 

「兄弟二人なら何でも出来る」と言うアサヒが伝えた母の言葉によって初代マンとベリアルのクリスタルが起動し、「火・水・風・土・光・闇」の六属性のクリスタルが一つになって「キワミクリスタル」が誕生。ロッソとブルはウルトラマンルーブへと進化する!
ウルトラマンR/B超全集』によると先代のロッソとブルはルーブに辿り着けなかったらしく、先代が辿り着けなかった境地に達した事でカツミとイサミは本物のウルトラマンになったと言える。ただし、この事によって美剣サキはカツミとイサミへの態度を硬化させてしまう事になる。

 

ルーブになるとカツミとイサミの二人がいるのにルーブジャイロは一つだけになるので、一人が手持ち無沙汰になっちゃうのがちょっと残念。

 

ルーブが使うニュージェネレーションヒーローズクリスタルやニュージェネレーションバリアにはおそらく先代は会っていないであろうジードの力も含まれている。現在進行形で別次元のウルトラマンの力を得る事が出来るのかな。

 

ルーブになるとカツミとイサミが同じ空間にいるので、ロッソとブルの時と違ってあまり喋らなくなる。

 

ルーブコウリンはその名の通り「八つ裂き光輪」の系統の武器。
平成に入って八つ裂き光輪タイプの技は使われる事が少なくなっていったが、まさかこんな形でメインの技として再び使われるようになるとは思わなかった。

 

兄であるカツミの方が「イサミが羨ましかった」と言って弟の提案を使う事を決める。
何度も喧嘩をするけれど最終的にはどちらかが謝って仲直りできるのは家族だからなのかな。
カツミとイサミの喧嘩は日常茶飯事なところがあるが、今回は兄弟喧嘩を経てカツミとイサミの兄弟の絆が強くなった事で逆にアサヒと言う妹の存在が否定される事になってしまった……。

 

 

 

 


【監督コメント付】『ウルトラマンR/B(ルーブ)』次回予告 第15話「まとうは極」

 

 

 

 

ウルトラマンR/B Blu-ray BOX II

ウルトラマンR/B Blu-ray BOX II

  • 発売日: 2019/02/26
  • メディア: Blu-ray
 

 

 

ウルトラ怪獣シリーズ96 グルジオキング

ウルトラ怪獣シリーズ96 グルジオキング

  • 発売日: 2018/10/06
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

 

ウルトラマンR/B(ルーブ) ウルトラヒーローシリーズ62 ウルトラマンルーブ