帰ってきたウルトラ38番目の弟

ウルトラシリーズについて色々と書いていくブログです。

「強いぞ! 桃太郎!」

日本名作民話シリーズ! 強いぞ! 桃太郎! 桃太郎より ー鬼怪獣オニオン登場ー
ウルトラマンレオ』制作第27話
1974年10月11日放送(第27話)
脚本 阿井文瓶
監督 大木淳
特撮監督 東条昭平

 

鬼怪獣オニオン
身長 54m
体重 3万3千t
果物一杯の星、リンゴ型の惑星アップルに住んでいた。果物が好物でリンゴを食べ漁っていたが惑星アップルの人々が番人としておいたニワトリに追われて果物一杯の秋の地球へと逃げ込んだ。
棍棒が武器で、鬼の目にも涙とばかりに口からはタマネギの匂いがする催涙ガスを吐く。気が弱くなると角がシュンとする。
MACの麻酔弾で動きが鈍り、MACのヘリコプターが運んできた桃を本物と思って食べようとするが、桃の中に潜んでいた桃太郎君の爆弾付きの矢で左目を失う。その後、虎のパンツの紐を切られてパンツがズレ落ちるのを気にしながらレオと戦う羽目になる。
レオブレスレットで角を切断された後、特殊な光線で惑星アップルのリンゴの木に変えられた。
名前の由来は「鬼」と「オニオン(たまねぎ)」かな。

 

物語
桃太郎さん 桃太郎さん お腰につけたキビダンゴ 一つわたしに 下さいな
「桃太郎」と言う名前でイジメられる桃太郎君。そこに怪獣オニオンが果物を求めてやって来た!
桃太郎君はおじいさんとおばあさんの果物屋の仇をとる為、オニオン退治に向かう!

 

感想
予告に『桃太郎』の童謡がかかったり、ラストシーンを童話風にしたりと、かなり徹底した話。やはりやるならこのくらいやらねば。
批判の多い「日本名作民話シリーズ」だが、レオが成長して他のウルトラマンと同じくらいのレベルになれた事を見せるには必要なシリーズだったと思う。
又、この時期の平和があったからこそ、その平和が一瞬で壊された円盤生物シリーズの衝撃が引き立ったとも言える。

 

弱虫桃太郎とイジメられる桃太郎君だが心は強い!
イジメに屈せず、自分のおじいさんとおばあさんを泣かせたオニオンに立ち向かっていくとは漢(おとこ)だね。
最後は桃太郎のコスプレをして、おじいさんとおばあさんにオニオン退治の褒美としてオニオンの角(神経薬になるらしい)を持って帰る。
お供だが、犬は大きすぎて連れて行けず、猿は態度で嫌がっているのが分かり、結局は雉の代わりにニワトリを連れて行く事になるのだが、このニワトリがオニオンの弱点だった。

 

オニオンの果物好きを利用しての桃型カプセルによる奇襲攻撃。
桃太郎君はゲンから爆弾付きの矢を渡されたらしいが、ダン隊長の許可も無しに結構な無茶をしたものだ。もし桃太郎君の身に何かあったら、ゲンはダン隊長に殴られていたぞ。(幸い、桃型カプセルはかなりの高さから落ちたが、中にいた桃太郎君は怪我一つしていなかった)

 

桃太郎君は両親が死んで、おじいさんとおばあさんに育てられているらしい。
ここは『桃太郎』を踏まえての展開だが、明治初期の頃は桃太郎は桃の中から生まれたのではなくて桃を食べて若返ったおじいさんとおばあさんとの間に生まれた子供となっていたらしい。

 

桃太郎君をイジメる子供達に向かってゲンが言った「じゃあ、君達は弱い者イジメをしているのかい?」。この言葉を聞いた子供達は気まずくなるが、やはりイジメてしまう。
イジメが格好悪いと分かっていながらもイジメてしまう。ここは人間が本来持っている業なのかもしれない。(もっとも、桃太郎君が危機に陥ったら助けに来てくれるなど、人間は優しさもちゃんと持っている)

 

今回は『T』を思い出させるようなコミカルな演出が多くて笑えた。戦闘時のBGMものんきなもので和んだ。
桃型カプセルを本物の桃だと思って感謝の手を振ったり、パンツがズレ落ちて必死に待ったを呼びかけたり、オニオンの仕草が可愛かった。
『レオ』初期の重苦しさを考えると、レオも強くなって世界も平和になってきたなぁと思う。

 

今回はMACZATッぽく演出されている。
オニオンに踏み潰されそうになって慌てふためく隊員達。
桃型カプセルを輸送する場面もスカイホエールを思い出す。
ダン隊長も今回はいつもとちょっと違う雰囲気で、ゲンも今回は光太郎ぽかった。
又、この辺りになると余裕が出てきたのか、出撃しようとする仲間にヘルメットを投げ渡したりと細かいところでの隊員同士の連帯感が見られる。

 

最後はリンゴの木にされてしまったオニオン。
レオにこんな能力があるとは思えないので、レオブレスレットかウルトラマントの能力だと思われる。
以前にもレオはヌンチャクや巨大注射器を出していたが、これらもレオブレスレットの能力だったのかもしれない。

 

それにしても惑星アップルのニワトリ達は強いなぁ。

 

 

ウルトラマンレオ Blu-ray BOX (特装限定版)

ウルトラマンレオ Blu-ray BOX (特装限定版)