帰ってきたウルトラ38番目の弟

ウルトラシリーズについて色々と書いていくブログです。

「ワタルの恋」

「ワタルの恋」
ウルトラマンX』第18話
2015年11月24日放送(『新列伝』第125話)
脚本 黒沢久子
監督 辻本貴則

 

彗星怪獣ドラコ
身長 45m
体重 2万t
ある星でムーを虐めていたところをエックスに成敗された。

 

どくろ怪獣レッドキング
身長 45m
体重 2万t
ムーが呼び寄せたダークサンダーエナジーで凶暴化して地上に現れた。
エックスやムーとの戦いの最中に再びダークサンダーエナジーを浴びてEXレッドキングにパワーアップした。

 

EXレッドキング
身長 49m
体重 2万4千t
レッドキングがダークサンダーエナジーを浴びてパワーアップした姿。
エクシードエクスラッシュでダークサンダーエナジーを祓われてレッドキングに戻り、ザナディウム光線でスパークドールズになった。

 

宇宙化猫ムー
身長 45m
体重 2万3千t
炎の塊で宇宙から飛来した。
強烈な電磁波を放って周辺の機器を狂わせる。口から光線を吐く。
ダークサンダーエナジーの発生率を2.16倍増大させる。
忘却物質が含まれているオナラを浴びた相手はムーの存在そのものを忘れてしまう。逆に涙を浴びた相手はムーの存在を思い出すが今度はムー自身が相手の存在を忘れてしまう。
ドラコに虐められていたところを助けてくれたエックスに恋をして地球にやって来るが、最後は涙の効果でエックスの存在を忘れてしまい宇宙に帰って行った。
「ムー」と鳴く。名前の由来は辻本監督の愛犬かららしい。

 

物語
最近のワタルは幼馴染みの菜々子が勤めている喫茶店に通うのが日課になっていた。
しかし、ある日、そのお店にハヤトがやって来て……。
一方、宇宙化猫のムーが地球に飛来。そこにエックスが現れるが……。

 

感想
話自体は「隊員の恋愛話」「電磁波を放つ怪獣」と普通なのだが演出のおかしさで異色話に仕上がっている。
ワタル役の細田善彦さんの演技が実に面白い。

 

今回はワタルの幼馴染みの菜々子を巡るワタルとハヤトの話。
今回の話の凄いところは「ワタルとハヤトと菜々子の話が怪獣の話と絡んでいない」であろう。ワタルと菜々子は幼馴染みで、ハヤトと菜々子が出会ったのはオフの日の出来事となっている。ラグビーの試合もハヤトの弾き語りも全て怪獣とは関係が無いところでの話になっている。
一応、ワタルのラグビーの試合の直後にムーが地球に飛来したり、菜々子がハヤトにお守りを渡したり、事件解決後にハヤトが菜々子に無事を確かめたりしたりしているが、どの場面も菜々子の出番が極端に少なかったり遠くから姿を映していたり台詞で説明されていたりと菜々子と怪獣事件が結び付かないようにされていた。
基本的にウルトラシリーズは怪獣事件を取り上げる作品なので隊員のプライベート話があっても最後は怪獣事件に結び付く事が殆どである。しかし今回は最初から最後まで菜々子は怪獣と直接絡む事が無かった。つまり今回の菜々子を巡る話は怪獣事件とは全く無関係な正真正銘の隊員のプライベート話だったのだ。
このような作りは賛否両論あると思うが、ウルトラシリーズの描くものが怪獣や宇宙人から人間へと変わっていく中でこう言う話も一つの方向性としてありうるのかなと思う。

 

「怪獣だって恋をする」。
ノローグではあるが怪獣が喋るのには驚いた。
これまでも喋る怪獣は何体かいたがブースカのような怪獣が多かった。それに対して今回は子供と絡まない巨大怪獣がモノローグとは言え喋りまくって恋まですると言う中々に破天荒な回であった。
ムーの感情表現は漫画的な表現が使われていて分かり易くて可愛かった。

 

EXレッドキングが太い両腕で地面を叩いたらビルに衝撃が走ったのをビルの中から見せる場面が素晴らしかった。
ビルの中から怪獣を見る場面はたくさんあるが、このように怪獣の能力を受けて破壊される場面は実はそんなに多くない。(あっても怪獣が起こした突風で破壊される場面が多いかな)

 

エクシードXからエックスに戻りながらザナディウム光線を撃つテンポの良さが良い。ヒーローは必殺技やアイテムを使う時に色々な動作をしているが本当はこのくらいスピーディーなんだろうな。

 

ドラコの登場に驚き。
レッドキングとドラコの組み合わせは『初代マン』の「怪彗星ツイフオン」や『パワード』の「パワード暗殺計画」等があるが今回の話との繋がりは特に無さそう。

 

エックスがムーをドラコから助けたのはウルトラフレア以前の話。
グリーザを追って太陽系に来る前のエックスの経歴は謎に包まれていて今回の回想場面くらいしか無い。

 

ウルトラマンX超全集』にワタルとハヤトと菜々子の初期設定が載っているだが、撮影前に作られた設定では菜々子はハヤトの幼馴染みでワタルと付き合う事になると本編とは逆の関係になっているのが興味深い。

 

「恋は人を惑わせる」。
「恋は怪獣だって惑わせる」。

 

 


【監督コメント付!】『ウルトラマンX』次回予告 第18話「ワタルの恋」 (新ウルトラマン列伝 第125話 次回予告)

 

 

ウルトラマンX 超全集

ウルトラマンX 超全集

 

  

 

ウルトラマンX Blu-ray BOX II

ウルトラマンX Blu-ray BOX II

  • 発売日: 2016/03/25
  • メディア: Blu-ray
 

 

 

ウルトラ怪獣シリーズ 50 ドラコ

ウルトラ怪獣シリーズ 50 ドラコ

  • 発売日: 2013/10/12
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

 

ウルトラ怪獣シリーズ 14 レッドキング

ウルトラ怪獣シリーズ 14 レッドキング

  • 発売日: 2013/08/03
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

 

ウルトラ怪獣シリーズ 57 EXレッドキング

ウルトラ怪獣シリーズ 57 EXレッドキング

  • 発売日: 2014/06/28
  • メディア: おもちゃ&ホビー