帰ってきたウルトラ38番目の弟

ウルトラシリーズについて色々と書いていくブログです。

『ウルトラマン80』

ウルトラマン80
1980年4月2日~1981年3月25日放送

 

「見てください、この子供達を。このまま育てば怪獣になってしまうような子供もいるんです。僕は怪獣の根本を叩き潰したいんです。僕は怪獣と戦うのと同じような気持ちで先生になったんです」

 

第3期ウルトラシリーズ第2弾。
ウルトラシリーズがアニメ作品『ザ☆ウルトラマン』で復活し、それに続いて今度は『ウルトラマンレオ』以来5年振りの実写作品として『ウルトラマン80』が制作される事となった。
当時ブームだった『熱中時代』や『3年B組金八先生』と同じ学園ドラマで、主人公の矢的猛はUGMの隊員と中学校の教師を兼任していて、怪獣は子供達の心の闇=マイナスエネルギーが生み出したと言う独自の設定が作られた。しかし、諸般の事情で学園編は1クール弱で終了し、教師と言う設定も消えてしまう。
その後はシリアスでSF色が強いUGM編、コミカルでファンタジックな話が多い児童編を経て、再び独自の展開であるユリアン編が始まり、最後は約15年に及ぶ昭和ウルトラTVシリーズを締め括る事となった。

 

ウルトラマン80(赤坂順一・奈良光一・福田浩 声・長谷川初範
身長 50m
体重 4万4千t
M78星雲ウルトラの星からやって来た新米のウルトラマン
人間の心の闇=マイナスエネルギーが怪獣を生み出したり呼び寄せたりしていると考え、怪獣出現の根本を解決しようと矢的猛と言う地球人に変身して桜ヶ岡中学校1年E組の担任となった。
戦いではサクシウム光線やバックルビーム等を使用する。
地球上で活躍できる時間は3分間となっている。
最後はUGMが自力で怪獣を倒すのを見届けてユリアンと一緒にウルトラの星に帰った。

 

UGM
Utility Goverment Membersの略称。地球防衛軍の怪奇現象・怪獣専門のチーム。
世界各エリアに支部を持ち、極東エリア支部は東京近郊に基地がある。
スカイハイヤー、シルバーガル、スペースマミー等を装備している。
過去に怪獣と戦った経験があるのがオオヤマキャップだけで、怪獣は既に過去のもので二度と現れる事は無いと隊員達が考えていた時期があった。
最後は80の力を借りずにマーゴドンを倒す事に成功した。

矢的猛長谷川初範
80が地球人に変身した姿。
日本各地を調査して人間の心の闇=マイナスエネルギーが怪獣を生み出したり呼び寄せたりしていると考えた。
桜ヶ岡中学校1年E組の担任で担当は理科。モットーは「一所懸命」。
オオヤマキャップにUGMに誘われ、放課後と日曜日はUGMで活動している。
ブライトスティックで80に変身するが、変身する所を誰かに見られたら地球上にはいられなくなってしまう。地球人の姿でも様々な能力が使える。
最後はUGMが自力で怪獣を倒すのを見届けてユリアンと一緒にウルトラの星に帰った。

オオヤマ一樹中山仁
UGMのキャップ。初期メンバーの中では唯一、過去に怪獣と戦った経験がある。
常に冷静沈着で任務には厳しいが変な指示を出す事がある。
猛と涼子の正体に気付いていた。
自分達が知らず知らずのうちに80を頼っている事に気付き、80の力を借りずに怪獣を倒すと決心する。

イトウ順吉大門正明
オオヤマキャップの5年後輩。ヨーロッパエリア支部から極東エリア支部に転任してUGMのチーフとなる。熱血豪放で行動的。
地球防衛軍の見習い隊員時代に単独で宇宙人を逮捕して地球侵略計画を白状させた功績からUGMに抜擢された。
一人っ子で父親はいないようだ。星沢子と言う婚約者がいたが……。
猛と涼子の正体に気付いていた。

ハラダ時彦(無双大介)
UGMの隊員でイトウチーフが来るまで副隊長格だった。
熱血漢でやや攻撃的。中にいるより外で走り回っている方が似合う性分。兄弟がたくさんいる。
途中でオーストラリアゾーンに転任するがマーゴドンとの最終決戦では日本に駆けつけた。

タジマ浩(新田修平)
UGMの隊員で銃の名手。
途中でオーストラリアゾーンに転任するがマーゴドンとの最終決戦では日本に駆けつけた。

フジモリ新八郎(古田正志)
UGM養成所の3期生。ハラダ隊員とタジマ隊員の後任。
イトウチーフに代わって現場で指揮する事もある。慎重な性格。

イケダ登(岡本達哉)
UGM養成所の6期生。ハラダ隊員とタジマ隊員の後任。猛の事を「先輩」と呼ぶ。
データ分析を担当する。やや軽い性格。
段々と80を頼る気持ちが芽生えていく。

城野エミ石田えり
UGMの隊員。前線にはあまり出ないが、極東エリア支部唯一の女性隊員として女性訓練生の憧れの的となっている。
父親は宇宙生物学の権威である城野博士。
猛と涼子の正体に気付いていた。
ガラガラ星人から猛を庇って殉職する。
後にセラ広報員とユリちゃんがUGM科学班に城野隊員のアンドロイドを作ってもらった。

星涼子萩原佐代子
ユリアンが地球人に変身した姿。「星涼子」はオオヤマキャップが仮に付けた名前。
ガルタン大王が80を狙って地球に来た事を知らせに来た。
自分の身代わりで死なせてしまった城野隊員の遺言を受けてUGMに準隊員として入隊する。
地球人の姿で特殊能力を使ったり宇宙人としての知識を披露してしまい、猛に何度か注意される。
ブライトブレスレットでユリアンに変身する。
最後はUGMが自力で怪獣を倒すのを見届けて80と一緒にウルトラの星に帰った。

セラ照夫(杉崎昭彦)
地球防衛軍の広報担当。陽気な性格。
子供時代は「セラッちょ」と呼ばれて虐められていた。相撲部に在籍していた。

小坂ユリ子白坂紀子
地球防衛軍気象班のキャスター。
ノンちゃんと瓜二つ。愛称は「ユリちゃん」。

ナンゴウ(北原義郎)
地球防衛軍の長官。部下を信頼し、危機的状況下でも的確な判断を下す。

 

桜ヶ岡中学校
林憲之介坊屋三郎
桜ヶ岡中学校の校長。飄々とした性格で事無かれ主義なところがある。
矢的先生がUGMの隊員である事を知っている唯一の学校関係者。血液型はB型。

野崎クミ(和田幾子)
桜ヶ岡中学校の教頭。ややヒステリックな性格で口うるさく注意する。
肝心な時にいつもいなくなる矢的先生に不信感を抱いている。血液型はAB型。

相原京子(浅野真弓)
桜ヶ岡中学校の先生で担当は体育。音楽も得意でピアノが弾ける。しかし料理は下手。
矢的先生に気がある? でも恋人は80だそうだ。23歳。

ノンちゃん白坂紀子
桜ヶ岡中学校の事務員。明るい性格で生徒からの信用が厚い。料理も得意だが、ややおっちょこちょい。

ハカセ(上野郁巳)
1年E組の生徒。物事を論理的に考える理屈屋。本名は上野博士。血液型はO型。

落語(鍛代順一)
1年E組の生徒。イタズラ好きで落語調で話す。本名は鍛代順一。血液型はO型。

ファッション(久野みどり)
ミス1年E組。男勝りでちゃっかりしている。ハカセと一緒にいる事が多い。血液型はO型。

スーパー(清水浩智)
1年E組の生徒。家がスーパーを経営している。母を亡くし、姉が結婚し、現在は父と二人暮らし。本名は進。

 

ナレーション屋良有作

 

オープニング曲ウルトラマン80』『がんばれウルトラマン80
エンディング曲『レッツ・ゴー・UGM』『地球人だよ』